抜け毛や頭痛が気になる!?病気を心配するあなたに


現在頭痛にお悩みの女性はいらっしゃるでしょうか?頭痛が起こるととてもつらいものですよね。しかもそれが連日続くとなると、日常生活に支障をきたすようになります。

そんな頭痛によって抜け毛が増えることをご存知でしょうか。もしも心当たりがある方がいたら、それはもしかしたら病気なのかもしれません。

ただでさえ頭痛によってつらいのに、抜け毛まで発生してしまったらたまらないですよね。一体その原因はなんなのでしょうか。

それではこれから頭痛と抜け毛にお困りの方のために、それが病気なのかどうか詳しくご紹介させていただきたいと思います。


スポンサードリンク

頭痛から抜け毛を誘発!?


まず女性は、頭痛と抜け毛が同じ原因で同時に起こることがありえます。睡眠不足などによって血管が収縮すれば頭痛を発症し、さらに血管が収縮していることによって頭皮の血行不良も起こるのです。

また、眼精疲労や肩こりなども頭痛を起こしさらに抜け毛を増やします。他にも、頭痛と抜け毛が同時に起こる症状で緊張型頭痛と呼ばれるものがあります。これは頭痛と抜け毛に加えて、めまいまで引き起こしてしまう症状です。

緊張型頭痛は無理な姿勢を長時間続けた結果、筋肉が凝ることによって発症します。例えばデスクワークで常にパソコン作業をしている方なんかが起こりやすい症状です。締め付けられるような頭痛に加えて、抜け毛にめまいととてもつらい症状となります。

このように頭痛と抜け毛は奇妙な因果関係になると言っても過言ではないでしょう。ただ逆に言えば原因が同じなので、その原因を解消すれば頭痛と抜け毛両方の悩みから解消されると言えます。

姿勢が悪ければ正すようにし、眼精疲労が酷いようなら、できるだけパソコンなどをいじらず、どうしてもパソコン作業しなければいけない場合は、ブルーライトカットの眼鏡を使うようにすると良いでしょう。

このように原因の解消はそれほど大変なことではないことが多いので、気付いたところから改善するのが良いです。

抜け毛が進行してしまうと薄毛になる恐れがあるので、早めに原因をつきとめて改善するように心がけましょう。せっかく伸ばした髪が台無しになってしまう可能性がありますからね。


スポンサードリンク

ストレスの関係


頭痛や抜け毛はストレスとも関係があります。精神的なストレスが続くと、頭痛と抜け毛が発症してしまうのです。

何故ストレスによって頭痛と抜け毛が起こるのかと言うと、ストレスが溜まっていることで全身が緊張状態になるからです。その結果血管が収縮してしまい、頭痛と抜け毛を発症してしまいます。

そのためストレスはなるべく溜めこまず発散するようにしましょう。睡眠不足などもストレスの原因になるので、早めに寝て疲れをしっかり取ります。そして音楽を聴いてリラックスをしたり、趣味を楽しんでストレス発散をしてしまいましょう。

ストレスというものは自覚があるものと自覚が無いものがあります。意外と心当たりがあまりなくてもストレスが溜まっていたりするものなので、もしも頭痛と抜け毛が起こったときはストレスが溜まっている可能性があります。

そのためストレスの原因がわからずとも、そのときはストレスを発散するように努めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

女性は頭痛と抜け毛が同時に起こることがあります。原因はどちらも同じもので、血管の収縮や筋肉の凝りなどが原因です。

その頭痛と抜け毛が起こる原因も日頃の生活からきているものなので、普段からその原因が起こらないように気をつけましょう。

また、ストレスによっても発症してしまうので、頭痛や抜け毛が起こったときは、ストレスが発散できるように、自分流のストレス発散法を見つけてみるよう努めてみてください。



スポンサードリンク