便秘で体重が増える!?便通を良くする方法について


便通がよろしくないとお悩みの女性は非常に多いかと思われます。あまり溜めこんでしまうのは良くないとわかっていても、なかなかどうしようもなくてつらいものですよね。

そんな便秘によって体重が増えてしまうかもしれないということをご存知でしょうか?ただでさえつらい便秘によって、体重まで増やされてしまったら、たまったものではないですよね。

そんなつらい便秘になってしまったときのために、便通を良くする方法についてこれからご紹介させていただきたいと思います。


スポンサードリンク

溜め込むと良くない


便秘は溜め込むと良くないという認識はほとんどの方にあるかと思います。しかし、具体的にどうなるのか知らない方は多いのではないでしょうか。

便秘は溜め込み過ぎると体重が増えてしまうのです。便秘とは老廃物や毒素が腸内に溜まっている状態にもかかわらず、出すべきものが出せていない状態です。そのため新陳代謝が悪くなり、脂肪を蓄積しやすくなってしまうことで、体重が増えてしまうのです。

そして便秘によって腹痛が起き、最悪の場合死に至るかもしれないのです。意外かもしれませんが、実際に便秘が原因で死亡してしまった女性はいます。

実際にあった話だと、ある便秘に悩んでいた女性は1年間も市販の薬を飲んで生活していました。その女性はあるときトイレの中で遺体となって見つかったのです。

死因が気になった家族はその女性の解剖を依頼したところ、なんと腸の中に約7キロの便が詰まっていたそうです。お腹もまるで妊婦のように膨れ上がっていたと言われています。

このように便を溜め込み過ぎてしまったために死亡してしまった実例があるので溜めこまないように気をつけましょう。


スポンサードリンク

便通を良くするために


まずは便秘の原因を知って改善することに努めましょう。便秘の原因は運動不足によって代謝が良くなかったり、甘い物ばかり食べるなど栄養価が偏っていたりなど、生活習慣によって起こり得るものです。

もし現在便秘に悩んでいてなにか心当たりがある方は、生活習慣を改善するようにしましょう。

また、便意を感じてもすぐに排便しなかったり、過度のストレスによっても便秘は起こり得ます。そのため便意は我慢せず、ストレスを溜めないようにしっかりとした睡眠をとるなどして常にリラックスできるようにしましょう。

そして便秘になってしまったら、毎日30回スクワットをするのが効果的だと言われています。実際にスクワットによって便秘が解消した事例もあるので、試してみてください。

また、食物繊維を多く摂取したり、水分を多く摂るのも効果的です。これらによって便秘が解消したケースもたくさんあります。

ただし気を付けて欲しいのが、糖分の多いジュースなどで水分を摂ることです。これは逆効果になる場合がありますので、できるだけミネラルウォーターなど余計なものを含んでいないもので、水分を摂取するようにしましょう。

便秘を解消するための方法はこのように特別難しいことではないので、がんばって継続してみてください。放っておくと最悪の場合死んでしまうので、怠ることの無いようにしましょう。

まとめ

便秘を溜めこみ過ぎてしまうと、体重が増えやすくなってしまううえに、腹痛が起き最悪の場合は死に至ってしまうものです。あなどられがちですが、それほど便秘は意外と危険なものとなります。

そのため現在便秘に悩んでいる方は、便通を良くするために速やかに対処してみてください。今回ご紹介させていただいた方法を参考にしていただければ、きっと便通は良くなるはずです。ほんの少し継続する努力をするだけなのでがんばってください。



スポンサードリンク