水着でもセクシーに見せたい!水着の盛り方は?

水着だからこそセクシーさをアピールできるというもの!若さ溢れる肉体美っていう感じもいいのですが、そこにセクシーさが加わったら最強ですね。

何を基準としてセクシーと呼ぶかは個人の主観によるところですが、やはり「女性らしさ」がキーワードでしょう。女性のシンボルである「胸」が綺麗に見えている事が「女性らしさ」のポイントです。

とはいえAカップが急に今日からBやCはたまたDカップまで昇進するはずもなく、良質なたんぱく質を摂取したって一両日で変化が起きるものでもありません。

今日にでもバストアップしたい場合は、アイテムに頼らざるを得ませんね。どんなアイテムでセクシーさを手に入れる事ができるのか?!ご紹介したいと思います。


スポンサードリンク

水着を着た時の胸の盛り方

水着は基本的にテロンテロンのナイロン素材で出来ています。それをつけただけではやっぱり盛りは成功しません。

盛りたい方は、耐水性のパットが入っているものを選ぶようにしましょう。ここで重要なのが「耐水性」です。

耐水性のパットを入れないと濡れて重くなってしまい、そのせいで水着から外れてプカプカ水に浮いてしまうかもしれません。また、その重みで水着を損傷しかねません。水着には水着用のパットがあるので、決して下着のパットを用いないようにしましょう!

また、パットが入っていてもワイヤーが無いと「寄せて上げて」ができません。パットは胸の下から胸を支え、盛り上げるようにあたるようにします。そしてワイヤーの中に脇のお肉を詰め込むと、真ん中に胸が寄せて盛り上げられるのです。

しかし、寄せて上げてで盛り上げた胸は、泳いだり遊んだりしているうちに形が崩れて垂れてしまったりするので、ビーチヌーブラ(Bragel社製)を利用するのもおすすめです。ヌーブラは肌に直接貼ってバストを盛り上げてくれます。ビーチヌーブラは耐水性に優れた粘着力がある為、長時間浸さない限り剥がれる事はありません。水着などを着替えた後も胸の盛りっぷりが変わらない事でもおすすめ。

ヌーブラの商品名がうたわれている「まがい品」も売られているのでご注意下さい。まがい品の場合、接着面が弱かったり耐水性に乏しかったりして、胸から外れてしまう可能性があります。プールで外れるならまだしも皆の前でポロリはかなり恥ずかしい・・・。

また、直接肌につけるものなので、粘着料が肌に直接当たる事で肌あれを起こす可能性もあります。肌が荒れたりしないか事前にチェックして下さいね。


スポンサードリンク

自然に見せる谷間

水着やヌーブラの力で谷間を作るのもいいですが、自然と浮き出る谷間もセクシーですね。

谷間の部分のみがくりぬかれたように開いている水着は、谷間の部分にしか肌の露出が無い為、「谷間の部分」と認識する脳みその力によって、「谷間がある」と認識させる事が出来るのです。

また、スポーツブラのように全体が伸縮性のある布で出来ていて、胸の部分がクロスしている作りになっているものは、布の力で胸を覆い、左右から引っ張り上げてくれるので、自然と谷間が出来るようになっていますよ。

これらはどちらも自分自身では、あまり苦労や労力が必要なく谷間を見せる事が出来るので、水遊びに集中したいけど谷間を見せたい気持ちも捨てがたいという方におすすめです。

まとめ

胸ばかりを強調してもそれが必ずしもセクシーにつながるものでもありません。セクシーな所作が伴ってはじめてセクシーである。という事になるのです。

例えばせっかく盛り盛りにした胸も、それよりも目をひく派手な化粧や髪形の前では目立ちませんし、胸なのか腹なのか分からない出っ張りもセクシーとは言えませんね。

セクシーは一日にしてならず。うまく体型をカバーしつつ、女性らしさをアピールできる魔法の一枚を見つけて下さいね。



スポンサードリンク