デニムとガウチョパンツでのコーデを冬バージョンでお届け♪

ここ数年、幅広い世代の女性たちのあいだで話題となっているガウチョパンツは、子育て中のママさんたちのあいだで大人気のボトムスです。けれど、ガウチョパンツは、オシャレ上級者であっても、うまく着こなすことが難しいアイテムのため、ファッションに取り入れたくても、『失敗したらどうしよう』という不安や心配が、頭のなかに浮かんでしまい、なかなかチャレンジできない女の子もたくさんいます。

そこで、今回はオシャレ初心者さんにオススメしたいガウチョパンツをデニムと組み合わせたパパッと簡単冬バージョンのオシャレコーデをご紹介します。


スポンサードリンク

ガウチョパンツとは?

ところで、ガウチョパンツとは、いったいどのようなボトムスなのでしょうか。ガウチョパンツとは、アルゼンチンやウルグアイなど、南米の牧草地帯「パンパス」にて、牧畜の仕事をしているカウボーイたちが着ている裾がゆったりと広がっているワイドパンツです。世界4大ワイドパンツのひとつに数えられており、丈の長さはひざ下から7分丈ほど。

ブームとなった当時はカジュアル感の強いアイテムでしたが、現在では薄手でしなやかなカットソーなどの生地を使用した軽やかでエレガントなガウチョパンツも続々と登場しており、パンツとスカートの良いところをもっています。

また、ガウチョパンツは、ゆったりと裾が広がっているワイドパンツなので、ウエストやヒップまわり、太ももなど気になるところをカバーしてくれるメリットもあります。


スポンサードリンク

冬でも着られるデニム×ガウチョパンツのコーデ

履き心地が良く、どんなテイストのファッションとも相性抜群なガウチョパンツは、素材や色柄などのバリエーションが豊富なため、季節問わず着ることができます。そのため、暑さの厳しい夏場は、風通しの良い薄手の生地で作られたガウチョパンツ。寒さの厳しい冬場は裏着物のあったか素材のガウチョパンツをチョイスするなど、季節に合わせて素材や色柄などを選ぶのがポイントです。

ちなみに、今冬は「デニム×ガウチョパンツ」のコーデが、オシャレ女子のあいだでブームとなるとされていますので、この機会に、スタイルを選ばないシンプルなデニムコートを組み合わせたり、デニムジャケットとスニーカーを合わせたりして大人かわいいカジュアルコーデなどにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

デニムとガウチョパンツのコーデを冬バージョンでお届けさせて頂きましたが、いかがでしたか。もし、なかなかデニム×ガウチョパンツコーデが決まらないという方は、デニム素材で作られたデニムガウチョパンツを利用するのも手です。

オールシーズン着られるガウチョパンツを、是非この機会に冬のファッションに取り入れて、冬のイベントを楽しんでみませんか。



スポンサードリンク