お祭りでの子供の髪型アレンジ

お子さんと一緒にお祭りへ♪お祭りに行くなんて、ちょっぴりそわそわしちゃいますね(*^^*)装いも、いつもと違っておしゃれにしてみたり♪お子さんの髪型も、学校に行くときにはしないような、少し張りきった髪型に頑張って挑戦してあげたくなりますね!

今回は、そんなお祭りに行くときのお子さんの髪型のアレンジに絞って、動画と一緒にご紹介していきます♪どれも簡単なので、参考にしてみてください!


スポンサードリンク

お祭りでも簡単にできる子供の髪型

お団子ヘア―①

まずは鉄板のお団子へアーから☆アレンジができたら、夏らしいヘアアクセをつけてあげるとなお良しです^^

https://www.youtube.com/watch?v=lblmT-C3Mb8

①ベビーオイルを髪の毛につける。
②ざっくりと手ぐしで髪の毛をまとめながら、上の方で髪の毛を束ねてお団子にする。
③毛先はピンをお団子に刺して、見えないように留める。
④お団子をほぐしてボリュームを出す。
⑤表面の髪の毛をほぐして、ふんわりとさせて完成♪

お団子ヘアー②

お団子ヘア―2つ目です^^1個のお団子を作っても可愛いけれど、ツインテールをして2つお団子を作っても可愛い♪

三つ編みをして巻きつけるだけの簡単アレンジです(*^^*)最後はスプレーで髪の毛を固めてあげるといいですよ♪

https://www.youtube.com/watch?v=C84bSaciQgQ

①髪の毛を真ん中から二つに分けて、ツインテールにする。
②三つ編みをして、結び目に巻きつける。
③毛先はピンで固定して見えないようにして、完成♪

リボンヘアー

髪の毛が長いお子さんなら、こちらのリボンへアーもできます(*^^*)こういう髪型が似合うのは、お子さんの特権ですよね!作ったお団子にヘアアクセをつけてあげるともっと可愛くなります^^

https://www.youtube.com/watch?v=FebKu3jMS0A

①高い位置で髪の毛をひとまとめにして、お団子を作る。このとき、毛先は顔の方に垂らします。
②お団子を二つに分ける。
③毛先の髪の毛を三つ編みにする。
④分けておいたお団子の上から三つ編みをかぶせピンで固定する。
⑤残った毛さきはくるくると丸めてお団子の中に隠して完成♪

編み込みヘア―

前髪を編み込んで、おでこを出して可愛く♪夏らしくて可愛い髪型だと思います(*^^*)編みこみをほぐすときは、結び目をしっかり持ってほぐすとやりやすいですよ♪髪の毛が短いお子さんでも、編み込みならアレンジがしやすいと思います^^

https://www.youtube.com/watch?v=zR6WsLFrlWk

①トップの毛を残して、後ろの髪の毛は結んでおく。
②耳の横から、反対側の耳に向かって編み込みしていく。
③反対側の耳の横まで編み込みしたら、そこで結ぶ。
④編み込みを結び目の方からほぐしていく。
⑤結んでいた後ろ髪をほどいて、サイドに寄せる。
⑥編み込みと一緒に髪の毛をまとめる。
⑦髪の毛か、ヘアアクセで結び目を隠して完成♪


スポンサードリンク

子供に人気の髪型

普段のお出かけや幼稚園、保育園、学校での髪型は、シンプルなアレンジですませている、という方も多いかとおもいます(*^^*)

でも、お祭りの時には、編み込みをしたり、お団子にしたり、ひと手間加えたヘアアレンジが人気です♪

私が子どもの頃には、美容院に行った帰りだけ編み込みをしてもらっていて、それがいつも嬉しかったのを覚えています(*^^*)髪型が変わると、なんだか特別な日のような気持ちになったものです^^

これを読んでいる方のお子さまにも、是非そんな気持ちを味わってもらえたらなー♪とおもいます(*^^*)

まとめ

以上、お祭りに行くときのヘアアレンジで、お子さんに人気な髪型をご紹介しました(*^^*)

どれも簡単で、可愛く完成するアレンジでしたね^^お祭りに行くときは、大人も同じですが、アップスタイルが人気です♪

お子さんが浴衣を着て、お団子をしている姿をお祭りでよく見かけますが、周りの大人も見ているだけでニコニコに♪是非、可愛く髪の毛を結んであげて、お祭りを楽しませてあげましょう♪



スポンサードリンク