運動会は何を着ていく?悩ましいママのファッション

運動会シーズンになると、お子さんの応援に行くママさん達を悩ませるのが当日の服装。子供のためにも、自分のためにも、おしゃれで綺麗なママでいることを忘れたくない!

ただ、運動会は子どもが主役ということも忘れずに。ママが目立つための1日ではありません。そんなときのママのファッションは、目立ち過ぎず地味過ぎず。

でも、そのバランスが難しいのですよね。今回は、ママさんたちを悩ませる、運動会ファッションについてのお話しです(*^^*)


スポンサードリンク

その日の気温と服装

運動会のママのファッションは、“動きやすい服装”そして“爽やかカジュアル”が基本です◎その日の気温や場面に合わせて、温度調節がしやすい服装にしましょう♪

トップス

トップスはTシャツやシャツが◎柄は無地やボーダー、チェックが無難でしょう♪

袖の長さは、その時の気温に合わせて選ぶといいかな、と思います。もしも運動会で競技に参加するなら、運動すると暑くなるので、その辺を考慮しつつ決めましょう◎

色は、グレーやベージュ、カーキは汗をかくと目立ってしまうので、白や黒などが無難でしょうか。

また、胸元が開かないようなものを選ぶのを忘れずに!かがんだときに、隙間から胸が見えてしまうと印象もダウンしてしまいま。周りのママさんたちの目線もありますが、後でお子さんたちの間で話題になってしまうとお子さんが可愛そうですからね(´・ω・`)

ボトムス

運動会では、砂埃が舞ったり、ママさんも競技に参加したりと、洋服が汚れやすいので、そのあたりを考慮したボトムスを選びましょう♪色は、黒や白は汚れが目立つので注意です。

ストレッチデニムだと競技に参加することになっても安心かと思いますし、見た目的にもおしゃれでどんなトップスにも合うのでおすすめです(*^^*)

「見ているだけだから…」と、スカートやガウチョを選ぶ方もいらっしゃいますが、しゃがんだりすることも多いので、下着が見えないように気を使わないといけなくて煩わしかったり…なので応援だけのママさんも、パンツスタイルの方がお子さんへの応援も全力で挑みやすいかと思います^^

靴はヒールよりもぺたんこが◎

スニーカー、スリッポンなど、動きやすくて走っても脱げにくい靴を履いていきましょう♪その方が、競技に参加するときも全力で挑めますからね◎

その他

朝や夕方など、寒い時に羽織れるものを持っていきましょう。手荷物が増えると大変なので、パーカーやチェックシャツなど、腰に巻いても格好がつくものが便利です◎


スポンサードリンク

日焼け対策されてる服装で

運動会は、一日中外にいますし、日差しも強いです。私もよく、「きのう子供の運動会で…」なんて、赤く日焼けした人を職場で毎年発見していました(笑)

日焼けのし過ぎは肌にも良くないし、接客業をしているママさんは日焼けは大敵!運動会でも、日焼け対策をしていきましょう!

寒いとき用に持っていくと便利なパーカーは日焼け対策にもなりますし、UVカットが施されているTシャツもありますので、そのあたりも含めてお洋服を選んでみてください♪

その他、日焼け対策のためには、

●日焼け止め
●帽子

なども有効です◎

まとめ

以上、運動会に参加するママさんのファッションについてのお話しでした♪

運動会は、あくまで子供が主役!ママさんが目立つ場所ではない、動きやすくておしゃれ、というのを頭にいれて、コーディネートしてみましょう♪爽やかカジュアルを軸にしたお洋服がおすすめです(*^^*)

当日は、温度調節ができるようなものと、日焼け対策も忘れずに◎運動会は、お子さんの成長を感じられる機会です^^思いっきり楽しんできてくださいね♪



スポンサードリンク