気になる!浴衣を着る時のうなじの処理はどうする?

夏場には浴衣が良く似合いますよね。特に女性の方は、夏祭りに出かける際に浴衣を着たくなると思います。

しかし、浴衣を着る時に気になってくるのがうなじですよね。普段は髪の毛に隠れているのであまり気にならない部位ですが、浴衣を着た時にもじゃもじゃのうなじを見られるのは嫌ですよね。

かと言ってうなじは自分で見ることができないので、どうやって処理をしていいのかわからず悩んでいる方が多いでしょう。

そこで今回は、浴衣を着る時に気になるうなじの処理方法や、浴衣に似合う髪形についてご紹介させていただきます。


スポンサードリンク

うなじの処理

うなじをセルフで処理するのは、やり方をしらないととても難しいです。失敗してしまっては余計浴衣を着るのに抵抗が出てきてしまいますね。そんなうなじの処理に困っている方のためにセルフで処理する方法をこれからご紹介していきます。

まずは髪の毛が落ちてこないように、ゴムなどで髪の毛を高めの位置で結んでおきます。このときしっかり髪をまとめておかないと、切るはずじゃなかった髪まで切ってしまう恐れがあるので気をつけましょう。

髪をしっかり結んだら今度は、蒸しタオルで首を温めましょう。蒸しタオルで首を温めておくことで、肌へのダメージを減らすことができます。

そうしたらいよいよ電動シェーバーでうなじを剃っていきましょう。電動シェーバーは、剃りやすいうえに怪我をしにくいのでおすすめです。合わせ鏡で確認しながら剃るようにしましょう。

電動シェーバーで剃る時のコツは少しずつ剃ることです。一気に剃ってしまうと失敗する可能性があります。少しずつ丁寧に剃っていくことで綺麗に剃ることができますよ。


スポンサードリンク

浴衣に似合う髪形

それでは浴衣に似合う髪型をこれからご紹介していきます。かわいい髪型をすることで夏祭りに行くのが一気に楽しくなるので、是非参考にしてみてください。

三つ編みねじりアップ

まずサイドを残してバックをおおざっぱに三つ編みにします。その後三つ編みを丸めながらお団子にし、ピンで固定します。最後にサイドの髪をお団子に巻きつけてピンで固定すれば完成です。とても簡単にかわいいお団子を作れるのでおすすめです。

お団子お花アレンジ

まず髪を上下に分けて結びます。そして上の髪を4等分にしてお団子を作ります。お団子を4つ作ると、まるで花のような髪型になります。下に分けた髪でも同じことをしましょう。花が二つ咲いたかのような髪型はとってもかわいいですよ。とにかくかわいい髪型にしたい方におすすめです。

大人なまとめ髪

まずは前髪とサイドを残してお団子を作ります。お団子ができたらそのお団子に前髪とサイドを後ろでまとめて完成です。とても簡単なこちらの髪型もおすすめです。簡単にできるうえに大人っぽい魅力を存分に引き出すことが出来ます。

簡単まとめ髪

まずバックの髪を縛ってしまいます。その後縛ったすぐうえのところに指で隙間を作り、そこに後ろに垂れた髪をくるっとまとめます。そして再び同じことをして完成です。髪を縛ってくるっとまとめるだけなのでとてもお手軽に作れる髪型です。時間がないときにおすすめな髪型でしょう。

まとめ

浴衣を着る時はあらかじめ処理しておきましょう。セルフでもしっかりやり方を守って丁寧に行えば綺麗に整えることができます。特に重要なのが、合わせ鏡でしっかり確認することと、少しずつ剃ることです。

うなじをしっかり処理したら堂々と浴衣を着られますよね。今回ご紹介させていただいたことを参考にしていただき、かわいい髪型を作って楽しい夏祭りにすることができるよう期待しています。



スポンサードリンク