一度は登ってみたい、富士山!登山初心者が必要な装備と予算とは?

日本の象徴でもある富士山!そのご来光は素晴らしく、登山初心者にも人気のスポットともなっています。

そんな一度は登ってみたい富士山!富士山のご来光は縁起が良いスポットとしても大人気です!登山初心者でも、のぼったことがない方でも、やっぱり一度は登ってみたいとの声も多く聞きますね~。

そんな、登山初心者が富士山を登る為に必要な装備とは何でしょうか?


スポンサードリンク

初心者にも大人気の登山スポット、富士山登山に必要な装備とは?

まずトレッキングシューズですが、富士山登山にはハイカットタイプで靴底がしっかりとしているものがおすすめです!そして、富士山登山では山小屋で宿泊しての出発の方も多いはず。

ザックも30lほどは必要となります。また宿泊となりますと、最低限のトラベルタイプの日常品などが必要となります。また、トイレットペーパーやティッシュもあった方が良いですね。

一般的に登山に必須なレインウェアや手袋厚手の靴下、防寒具なども忘れず用意しましょう。また、日中は日差しが大変強いため、帽子やハットなどもあった方が良さそうです。

そして、夜明け前に山小屋から山頂を目指すことも多いはず!必須のヘッドライトは頭につけるタイプのものを用意しましょう。

また、トレッキングポールを使用する初心者の方は、重くないのもを選びましょう。折り畳み式のものも便利となっています。

山小屋に売っていたりもするみたいですが、重いものみたいですんで自分で事前に用意していった方が良さそうですね。そして、ご来光を撮影したい方は是非、カメラも忘れずに!

雨にぬれても良い防水のものや、しっかりとケースに入れたものにしましょう~。

富士山だからとあなどったら大変!富士山の登山でも、高山病にかかる人もいるし、けがをする人もいるんです。しっかりと準備をして、準備万全に挑みましょう~。


スポンサードリンク

初心者の方が富士山登山にかかる予算とは?

何かと準備するものが多いのが登山。富士山登山でも何かと装備品が多く、準備するものが多いですよね~。山小屋での宿泊となると、更に準備が必要となります!

登山初心者はなかなか予算がいくらかも分からないのではないでしょうか?富士山登山にかかる予算はいくらでしょうか?

難しいところですが、装備を揃える目安として5万以内には押さえたいのが現実ではないでしょうか?その他にも、富士山へ向かうまでの交通費などの諸経費もかかりますね。

全てを完璧にそろえてしまうと、高額な金額になってしまう事は間違いないですよね~。レインウェアや靴など、ピンキリですが、高いものですと本当に高値がします。

ですが、やはり自分に合ったもので登山をしたいので、レインウェア・靴・ザックはしっかりと購入したいものです。しっかりと装備をそろえたいですが、高いものだけが良いとは限りません!アウトレットのお店やセール品なども考慮し、実際に試着して決めましょう!

色々なお店を見て回ることによって、同じものでも安く購入できるかもしれません。前もって、時間をかけて登山装備をそろえましょう~。

その他の、ヘッドライトや靴や水筒や食料などのものは、ディスカントショップやオンラインショップでも購入可能です。

お金をかける必要がある登山靴などには、しっかりと備え、雑貨などお金を絞れるところで予算を管理しましょう~!

また、友達や集団で登山する場合でしたら、山小屋での宿泊に必要な物やティッシュ、食料などまとめてシェアするのも手かもしれませんね。

まとめ

登山初心が富士山に挑戦する際に必要な装備品を、簡単にご紹介しました!何かと、登山にそろえるものが多く全てを購入すると、数十万円になってしまう事も珍しくありません。

ですが、初心者の方が楽しく気軽に富士山登山に挑戦する為、最初は最低限の物だけ購入するのも手です。危険から身を守るために、靴やレインウェアなどは、しっかりと登山に合ったものが必要となります。

予算として削れない点もありますが、下に着る服や、その他必要な登山グッツや宿泊グッツなど、安いものを購入したり、代替品で対応するのも良いかと思います~。

登山初心者の方でも、予算5万以内を目指し富士山に登る事も可能かと思います~!是非、皆で気軽に富士山へ登ってみましょう~!



スポンサードリンク