寝ぐせの防止に帽子をかぶろう!

朝起きたときに寝ぐせがついているとめんどうですよね。休日でその日は家に引きこもっているのならば問題無いのですが、学校や会社に行かなければならないとなると、寝ぐせを直さなければいけません。

朝の忙しいときにその寝ぐせ直しに時間を取られるのは、とってもやっかい。少しでも時間に余裕を持たせるために、できれば寝ぐせができるのを避けたいと考えるかと思います。

そこで役に立つのが帽子です。それではこれから寝ぐせ対策の帽子についてご紹介していきたいと思います。


スポンサードリンク

寝ぐせ防止用帽子

防止用の帽子と言うと、なんだかダジャレのようですが、寝ぐせ対策としては抜群の効果を発揮します。

なぜ寝ぐせができてしまうのでしょうか。それは、寝ている間に寝返りを打っているからです。寝返りによって髪はくしゃくしゃになり、朝起きたときには髪がうねったりハネたりしてしまいます。

でも、髪を帽子の中に押し込むことによって、寝返りを打っても髪がくしゃくしゃになりません。そのおかげで髪をセットする時間を短縮することができるようになりますよ。

ただ欠点としては、髪を押し込むことによって多少髪に癖がついてしまいます。それでも寝ぐせを直すよりは手間がかからないので、欠点と言ってもそれほど気にするものではありません。

ちなみに使う帽子は適当なニット帽でOKです。無かった場合は、パーカーのフードなどでも代用することができますよ。ただし、キャップのようにツバのついている帽子は、髪全体を覆えないうえに、脱げやすいのでNG。


スポンサードリンク

ナイトキャップは美髪効果も!?

寝ぐせを抑えるのに適した帽子に、ナイトキャップと呼ばれるものがあります。特にシルク製のナイトキャップは、美髪効果もあるのをご存知でしょうか?

ナイトキャップは、睡眠時の摩擦から髪を守ってくれます。睡眠時は寝返りによって髪が擦れてダメージが発生し、それが切れ毛や抜け毛の原因となるのです。

しかし、ナイトキャップをかぶることによって髪が擦れるのを防いでくれます。つまり髪の毛をダメージの少ない健康的な状態を維持してくれ、朝枕元に落ちる抜け毛を減らしてくれます。

頭の重さは体重の約10%もあり、寝ている間にだいたい30回ほど寝返りを打つと言われているので、髪の毛に与えるダメージは意外と大きいもの。ナイトキャップで髪の毛を守って、健康な髪を維持してみましょう。

そしてナイトキャップの美髪効果はそれだけではありません。ナイトキャップは髪を覆うので、髪と頭皮の乾燥を抑えてくれるのです。

その効果によって、朝起きたときに髪がパサついてしまうのを防いでくれます。また、トリートメントをしていた場合は、寝ている間にトリートメントの効果が倍増しますよ。

また、頭皮の乾燥を抑えてくれるので、アレルギー性の湿疹やアトピー性皮膚炎といった症状も抑えられます。これらの症状に悩まされている方は、ナイトキャップで対策しましょう。症状を抑えてくれるだけでなく、痒さで掻きむしってしまうのを防止する役割もありますよ。

まとめ

いつも寝ぐせに悩まされている方は、夜寝る時に帽子をかぶるようにしましょう。帽子の中に髪の毛を押し込むことになるので、髪がペタンコになってしまいますが、寝ぐせを直すよりも簡単に髪の毛をセットできるようになります。

中でもシルク製のナイトキャップは、寝ぐせを抑えてくれるだけでなく、髪へのダメージを減らしてくれるので美髪効果があります。寝ぐせが起こるのを防ぐついでに、髪を寝返りや乾燥によるダメージから守って、健康な髪を維持してみましょう。



スポンサードリンク