いま話題のデニムサロペットスカートのオシャレなコーデをご紹介!

2018年春夏のトレンドファッションとして、オシャレな女の子たちのあいだで話題となっている「デニムサロペットコーデ」は、オトナの女性たちのあいだでも注目が集まっています。

サロペットとは、胸当てをバンド状のもので吊り下げたワンピースのようなデザインのパンツやスカートのことであり、デニム素材で作られたサロペットのことを、「デニムサロペット」と呼びます。

よく「サロペット=オーバーオール」と認識している人もたくさんいますが、厳密には少し違います。

オーバーオールとは、英語で「胸当てとサスペンダーが付いているズボン」を表しており、サロペットとは、フランス語で「吊り紐が背中で交差(クロス)している衣服」を表しています。

そのため、日本では背中がしっかりと保護されているズボンオーバーオール背中がザックリと空いているズボンやスカートサロペットと呼んで、区別しているそうです。

ところで、なぜデニム素材のサロペットスカートが、オシャレな女の子を中心にブームとなっているのか気になりますよね。そこで、今回は10代から20代の女の子を中心にブームとなっている、デニム素材のサロペットスカートの魅力とオススメコーデを一挙ご紹介します!


スポンサードリンク

サロペットはかわいい!

サロペットは、オーバーオールとは違い、
・シルエットが縦長でスタイリッシュ
・デニム素材だけではなく、さまざまな種類の生地で作られている
・ズボンだけではなく、スカートタイプもある
・バリエーション豊富な裾丈
・オールシーズン着られる

などのメリットがあります。

なかでも、優れた着まわし力をもつデニムサロペットスカートは、「1着は持っておきたいファッションアイテム」として、オシャレな女の子たちのあいだでは、マストハブアイテムとなっています。

ただ、デニムサロペットスカートは、「子どもっぽい」「色気が感じられない」「工事のつなぎ服に見える」など、男性からのウケが悪いため、コーデには十分に注意する必要があります。


スポンサードリンク

オトナ女子から学ぶ!エレガントなデニムサロペットスカートコーデ

男性ウケの悪いデニムサロペットスカートは、オトナの女性の着こなし方を参考にすると、エレガントでスタイリッシュなコーデを楽しむことができます。

カジュアルな印象の強いデニムサロペットスカートですが、生地の種類やデザイン、カラーバリエーションがとても豊富なため、スッキリ見えるかたちやデザイン、カジュアル過ぎない色味のサロペットスカートを選べば、誰でもエレガントでスタイリッシュなコーデができます。

例えば、ウエストまわりがキュッと絞られているタイトなデニムサロペットスカートならば、女性らしいボディラインを強調できるため、大人っぽい印象を与えることができます。合わせる小物は、黒やベージュで色味を統一すると、まとまりのある上品でオシャレな雰囲気となります。

ウエスト部分にベルトが通せるタイプのデニムサロペットスカートならば、よりメリハリのあるシルエットを作ることができます。

よりカッコよく着こなしたいときは、デニムサロペットスカートにライダースジャケットとフラットシューズを合わせると、子どもっぽさを一切感じさせないクールでスタイリッシュなコーデができます。

まとめ

デニム素材だとボーイッシュになりがちとお悩みの女の子、初めてデニムサロペットスカートコーデに挑戦する女の子は、細い肩ひもやAラインのシルエット、ふちにバイヤステープが付けられているようなディテールのデニムサロペットスカートをチョイスするのがオススメです。

これまでデニムサロペットスカートは、男性からのウケが悪いと言われてきましたが、コーデ次第で、誰でもエレガントでオシャレなデニムサロペットコーデを楽しむことができます。是非この機会に1着サロペットスカートを購入して、春夏のトレンドファッションを思いっきり楽しんでみませんか。



スポンサードリンク