メンズネックウォーマーをアウトドアで活用

キャンプといえば、夏のイメージが強いですが、なんとアウトドア通のメンズたちのあいだでは、『冬こそキャンプシーズン!』と言われています。

その理由は、

・冬の冷たく澄んだ空気によって、夜空に浮かぶ星々が他の季節よりもキレイに見えるから
・スノーボードやスキーなど、冬ならではのアクティビィが楽しめるから
・虫も少なく、快適に過ごせるから

など、いろいろ挙げられます。

けれど、アウトドア慣れをしていない人にとって、気温10℃前後の厳しい寒さのなかでキャンプを行うことは、とても辛いことですよね。そんなとき、とっても便利なのが「ネックウォーマー」です。


スポンサードリンク

ネックウォーマーの役割

ネックウォーマーとは、首元を温めるための筒状の防寒具のことです。

ウィンタースポーツや冬キャンプ、冬登山などのアウトドアシーンには欠かせないマストアイテムとされていますが、現在では通勤や通学中のビジネスマンや学生、冬のツーリングを楽しむバイカーの方々のあいだでも、定番の防寒具として、注目を集めています。

ネックウォーマーの役割は、首元の寒さ対策ですが、なぜマフラーやストールなどの防寒アイテムがあるのに、こんなにもネックウォーマーが注目を集めているのかと気になっている人も多いのではないでしょうか。

ネックウォーマーは、マフラーやストールなどとは違い、筒状のかたちをしているため、冬の冷たい風が結び目からスーッと入り込むことがなく、どちらの方向から風が吹いてきても、首元に冷たい空気が入り込むのを防ぐことができるため、体感温度がまったく違います。

特に、1年でもっとも寒さが厳しくなる12月から2月にかけては、マフラーやストールよりもネックウォーマーを着用した方が、身体の熱が奪われにくく、温かさを持続させることができます。


スポンサードリンク

冬のアウトドアに使えるネックウォーマー

冬でもアクティブなメンズたちにとって、機能性に富んだネックウォーマーは、冬のアウトドアを楽しむためには、欠かせない防寒アイテムとなっていますが、できれば秋冬ファッションのアクセントとして活躍できそうなオシャレなデザインやカラーのネックウォーマーが欲しいとお考えのメンズたちも多いのではありませんか。

現在、世界中のアウトドアメーカーより、防寒用途だけではなく、秋冬ファッションのアイテムとしても使えるデザイン性と機能性に富んだオシャレなネックウォーマーが続々と登場しており、アウトドア通のアクティブなメンズたちだけではなく、トレンドに敏感なオシャレメンズたちのあいだでも、じわじわと注目が集まっています。

なかでも、THE NORTH FACE 、karrimor、patagoniaなどのネックウォーマーは、アウトドアシーンだけではなく、秋冬ファッションのアクセントとしても活用できるオシャレなデザインと優れた防寒性を兼ね揃えています。

THE NORTH FACE 「バーサミッドネックゲイター」

ポーラテック社の毛足の長いフリース素材「VERSATEK Mid」を使用しているため、ふわふわの肌触りで着け心地が良く、使いやすくて保温性にも優れています。

前面にファスナーが付いているので、着脱がラクチンなのも魅力的。ブラック、ダークネイビー、ホワイト、ブラウンの4色展開されており、コーディネートに合わせてネックウォーマーをチョイスできるのも嬉しいところ。
ユニセックスなので、オシャレな女の子へのクリスマスプレゼントにもピッタリです。

Karrimor「ロナ ネックウォーマー+d」

ポーラテック社のサーマルプロフリース素材を使用しており、抜群の機能性とデザイン性を兼ね揃えています。また、karrimor独自の手法によって、抗菌・消臭効果のあるタグが付いており、汗や皮脂などによる不快なニオイを防ぐ効果も備わっています。

他のアウトドアブラントとは違い、ネックウォーマー全体がデニム調に仕上げられており、まわりにブランケットステッチが施されているため、古典的な風合いとなっています。

Patagonia「マイクロD・ゲイター」

保湿性、吸湿性、速乾性、ふっと感、取り回しの良さなど、防寒具に必要なすべての要素がギュッと詰まっている「4.7オンス・ポリエステル・マイクロデニール・フリース」を素材に使用したネックウォーマーです。

この軽やかで高性能素フリース素材を2重に重ねることで、首元への程よいフィット感と優しい着け心地を実現。さらに、シンプルなデザインと豊富なカラーバリエーションによって、秋冬コーデのアクセントとしても用いることができます。

まとめ

いかがでしたか。アウトドアシーンで大活躍なネックウォーマーですが、いまでは秋冬ファッションのアクセントとして、マフラーやストールの代わりに首元に巻いているメンズもたくさんいます。

今年の冬は、キャンプや登山、ウィンタースポーツにチャレンジする予定の男の子は、この機会に機能性とデザイン性に富んだネックウォーマーを用意しておいてはいかがでしょうか。



スポンサードリンク